2016年

11月

09日

奥歯が無い場合の矯正治療

奥歯が無い方で歯並びの治療を希望される方は、歯並びと同時にかみ合わせの回復をさせることが可能です。かみ合わせを含めてお口の中を全体的に治すことが可能です


あなたがもし歯並び治療をする場合、奥歯が無いと噛み合わせが悪くなってしまう場合があります.


奥歯が無くて前歯だけ歯並びの治療を行ってもしばらくすると歯並びが悪くなってしまう場合があります.


奥歯がしっかり噛んでいる事が前歯の歯並びを安定させてくれるためです.

奥歯が無いと噛み合わせが深くなってしまいやすくなります.噛み合わせが深いと前歯が出た感じになりやすい状態となります.

奥歯が無い方は矯正と合わせてインプラントを行う事をお勧めしております.

前歯の歯並びの治療をお考えの成人の方の中には奥歯が何本もなくて奥歯でしっかりと噛めないという方もいらっしゃいます。

 

奥歯がなくなってしまった方もインプラントを入れることで奥歯をかめるようにすると、矯正治療を行うことができます。奥歯がなくて前歯の歯並びが悪いという方の治療に関してはお口の中船体的に治す総合治療となります。矯正治療、インプラント治療、審美歯科治療など総合的にお口の中全体を整える必要があります。

 

基本的に前歯の歯並びを治すためには前歯のあたりが強すぎると歯が動かないために、奥歯がないと矯正ができないことが多いので、奥歯がない場合はインプラントなどを入れてから矯正治療を行います。

 

ある程度少ない本数の歯がないようでしたら、そのままでも矯正治療が可能です。ただし、矯正治療後に後戻りをしてしまうことがありますので、矯正治療後に歯のない部分の治療をされるようにしてください。

 

成人矯正のページ

 

奥歯のない方で矯正治療をお考えの方のお問い合わせ

神田ふくしま歯科

0120−25−1839

03−3251−3921

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分