2017年

4月

03日

短期間で矯正治療を終わらせる方法のご紹介

短期間に歯並びを治したいというご希望はありませんか?

 

治療期間中の見た目の悪さもそうですが,重要な行事の前には治療を終わらせておきたいという事もありますので、短期間に治療を終わらせたいというご希望が出てきます.

 

通常、歯並びを治すために矯正治療を行う場合,将来のためとか言われて2〜3年程矯正装置を付ける事になります.最近のテレビコマーシャルで3年あれば変わるといっていますが,成人の方の3年は非常に長いと思います.

 

今回、短期間で矯正治療を終わらせる方法スピード矯正法のモニターを募集しております.前歯だけの部分矯正法、審美歯科と合わせて部分的に矯正を希望される方、全体的に矯正治療をされる方など矯正治療に関しては条件をクリアされた方はすべてモニター料金で矯正治療を行う事ができます.

 

詳しくは矯正モニター料金のページをご覧ください.

下の歯の歯並びだけ部分矯正モニターで行ったケース

短期間の矯正法
短期間の矯正法

上の歯は大きさが大きく、形も気になるという事で審美歯科にて治療を行い、下の前歯の歯並びの凸凹が気になるので部分矯正モニターにて矯正治療を行う事になりました.

歯並び治療後
歯並び治療後

下の歯の部分矯正はコルチコトミー法でスピード矯正を行い,オペ後3ヶ月で装置を外しました.上の歯はオールセラミックにて歯の大きさと並びを変えています.

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

0120−25−1839

03−3251−3921