歯科矯正専門ページ


当院では、患者様のニーズに合わせて矯正治療のメニューを用意しております。

 

例えば、あごの変形などがない単純な矯正治療を安く・短期間で終了する総額¥398,000−の矯正治療や、マウスピース矯正を短期間で終わらせるマウスピーススピード矯正など、特徴的な治療オプションを用意しています。

 

成人矯正の方は、歯茎の再生治療など歯茎が下がるのを予防しながら治療することも可能です。

 

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3-2-6F

0120-25-1839


ご興味のある写真や文字をクリックしてください。

 

 

 

 

料金・費用

 

 

 

 

急速スピード矯正

 


インプラント矯正

お問い合わせ

無料カウンセリング



神田ふくしま歯科の矯正治療の特徴

 


歯並びを矯正治療で治す


歯並びの気になる方、一度は矯正のことを考えたことがあるのでは?

 

いろいろな理由で矯正をされなかったのだと思います。

例えば、装置が見えるときになる・期間が2年ほどかかる・料金が100万円近くかかるなど矯正を始めるハードルは高いものでした。

 

今、見えない矯正・移動が2~3倍のスピードで動く急速矯正・50万円を切る矯正価格など、だいぶ矯正を始め安くなってきているのではないかと思います。

 

若い方だけではなく、大人の方も、歯並びは歯周病の予防に重要になります。歯並びが悪いと歯磨きができない部分も多くなり、歯周病が進行しやすくなります。歯周病の治療の一環で矯正治療を行うことはとても重要になります。

 

 


歯科矯正トピック 矯正モニター料金

矯正モニター
矯正モニター

急速矯正法の矯正モニターを希望の方はモニター料金で治療を行います。調整料金込みの総額¥398,000−〜のモニター料金です。

 


歯科矯正トピックス 矯正と歯茎

矯正と歯茎退縮
矯正と歯茎退縮

歯茎が薄い方の矯正治療を行うと矯正後に歯茎が下がってしまう事があります。歯茎や骨の薄い方は、矯正治療を行うときに要注意です。歯茎の再生法や、増骨矯正法など、歯茎が下がりにくくする方法の紹介いたします。

 

矯正と歯茎の退縮のページ


歯科矯正トピック 矯正装置

歯科矯正装置
歯科矯正装置

歯列矯正の装置は何種類かありますので,その中から、料金と見た目と使用方法をご自身の状況に合わせて選ばれると良いと思います。



歯科矯正トピックス 急速スピード矯正

スピード矯正
急速スピード矯正

矯正治療は歯に力をかけて移動させる治療方法です.歯の移動が早くなればその分治療期間が短くなります.スピード矯正はお忙しい成人の方に特におすすめの方法です.コルチコトミー法という方法を行い歯の移動を早くします.



無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3-2-6F スターバックス上

JR神田駅北口から徒歩1分

 

03-3251-3921

0120-25-1839

歯列矯正ブログ

成人の方の矯正モニター治療

成人の矯正を行う場合は虫歯や歯周病の治療も平行して行わなくてはいけない場合があります。歯周病のままで矯正治療を行うと歯周病が進行してしまう可能性があります。せっかく歯並びがよくなったのに歯茎が下がったり歯がぐらぐらしてしまう問題が起こることがあります。歯周病の状態を確認してから矯正治療をする必要があります。

 

当院では、矯正モニター治療と合わせて全体的な治療を行う事も可能です。歯周病や、歯の無いところの治療、審美歯科治療など総合的な歯科治療を行う事もできます.

 

矯正モニターを希望される方で、遠方からいらっしゃる方は、何度もご来院されるのが難しいでしょうから、矯正治療前にお近くの歯科医院で治療を終えてから矯正治療を開始させて頂くケースもございます。

 

歯周病が進行してしまっている場合,歯周病治療をせずに矯正治療を行う事で歯周病が加速的に進行してしまう事がありますので,歯周病の処置を矯正前に行う事をお勧めします。歯周病の治療に関しましては下記のリンクページに詳しい内容を記載させて頂いております.ご興味のある方はクリックしてご覧ください.

 

矯正と歯周病のページ

 

矯正モニターご希望の方はまずは無料カウンセリングにお越し下さい。無料カウンセリングにて歯茎の状態などお口の状態を確認した上で治療のご説明をいたします。

 

無料カウンセリングのお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分

0120−25−1839

03−3251−3921

 

成人の方の矯正治療は歯茎が下がるのを予防します。

歯茎が下がるってどういうことですか?

 

CTで歯の位置をみると、歯の周囲のほねが異常に薄い場合があります。骨の薄いところの歯茎は下がりやすいことが知られています。

 

どうやって歯茎の下がるのを予防しますか?

 

まずは、骨の状態をCTなどで検査することが必要です。

歯科用CTで顎の骨の確認
歯科用CTで顎の骨の確認

成人の方が矯正をされる場合,骨の成長が無いため,歯並びを広げて並べる場合,顎の骨がないと歯の根っこが顎の骨から飛び出してしまい、歯茎が下がってしまいます。

 

歯茎が薄い場合は、矯正前に骨を増やす増骨矯正法を行うかどうか判断する必要があります。

顎の骨の確認に歯科用CTを撮影する場合もあります。

 

特に前歯の歯茎は下がりやすいため、しっかりと検査する必要があります。

 

矯正治療を行った方の中には歯茎が下がって悩まれている方も多いようです。歯茎を回復させて再生させる治療のみを行いにご来院される方も数多くいらっしゃいます。歯茎の再生させる治療は保険のきかない治療となりますので、料金・治療方法のご説明が必要になります。まずは無料カウンセリングにお越しいただいております。

 

歯茎の退縮に関しましては下記のリンクページに詳しい内容を記載させていただいております。ご興味のある方は下記のリンクをクリックしてご覧ください。

 

歯茎の退縮のページ

 

また、ただいま矯正モニターを希望の方は無料カウンセリングを行っておりますのでご利用ください。お口の中を拝見したうえで治療方法のご説明、お見積りのお渡しをいたします。

 

無料カウンセリングお問い合わせ

医療法人社団歯健会 神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分

03−3251−3921

0120-25-1839

歯列矯正モニターの注意 装置の見た目について

矯正モニター
矯正モニター

歯列矯正モニターを希望される方は、歯の表に使用する装置のみのしようとなります。種類は2種類あります。お写真の装置は、矯正モニターに使用しているスタンダードな装置です。ワイヤーが白い審美装置もあります。

 

 

また、矯正モニターの方は歯の移動を早くするために歯茎のオペをします.動かす必要のある部分だけ処置をします。矯正モニターの方はこの処置が可能な方に限ります.処置は通常60分ほどで終わる処置になります.

 

矯正モニターの注意事項に関しましては下記のリンクページに詳しい内容を記載させて頂いております.矯正モニター治療に関してご興味のある方はクリックしてご覧ください.

 

矯正モニターのページ

 

矯正モニターのご希望の方は、矯正モニターの注意をご覧になった上で無料カウンセリングの御予約をお取りください.

無料カウンセリングにて、治療方法、治療期間のご説明、お見積もりのお渡しをいたします.

 

無料カウンセリングのお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分

0120−25−1839

03−3251−3921

上のボタンのクリックで共有する事ができます.

歯列矯正モニターの注意 歯茎が下がる歯周病に注意

矯正治療後に歯茎が下がることが多いため、矯正治療をお考えの方は歯茎のケアをしながら矯正治療を行う必要があります。

 

歯列矯正のモニター希望の方はほとんどが成人矯正の方ですので、未成年より歯茎の問題が出やすいようです。

 

また、成人の矯正治療を行うとき一番問題となるのが歯周病です。歯周病が進行している部分の矯正治療を行うとき、炎症があると矯正治療中に歯周病が大幅に進行する可能性があります。

矯正治療中は歯ブラシがしにくくなりますので、よりしっかりと歯磨きの管理をしなくては歯周病が進行するリスクが高まります。

 

矯正治療を行う前に歯周病の炎症がなくできれば歯周ポケットが正常な状態にしてから、矯正治療を行うことが理想です。

歯列矯正モニター希望の方は、歯周病の状態が安定してから矯正を始めます。遠方の方は、お近くの歯科医院で歯周病の治療をしてから始めさせていただくこともあります。

 

矯正治療を行ったことで歯茎が下がってしまった方からのご相談も多いのでかなりの数の方が矯正治療の結果歯茎が下がってしまっているものと思われます。矯正治療前に歯茎の状態を確認する必要があります。また、矯正治療後に歯茎が下がってしまった場合に歯茎を再生させて回復させる方法もあります。歯茎の再生治療という方法です。

 

そのほかの成人矯正治療の注意は下記のページに記載させていただいております。成人の方で矯正治療をされる方は下記のリンクをクリックしてご覧ください。

 

成人矯正の注意のページ

 

また、歯列矯正モニターを希望の方は無料カウンセリングを行っておりますのでご利用ください。無料カウンセリングはご予約制となりますので、ご予約をお取りになってからご来院ください。

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 

0120−25−1839

 

歯茎が下がるってどういうことでしょうか?

矯正治療前に歯茎が下がってしまっている場合は、歯茎がさらに下がらないように対処しておく必要があります。


歯茎の再生治療はその方法の一つです。

この記事にご興味を持たれた方は上のシェアボタンのクリックをお願いいたします。

歯を抜かずに矯正治療

歯並びが悪い場合、歯を抜いてデコボコを取る場合があります。ただ、抜かなくて良い場合はなるべく歯を抜かない方が良いと考えております。

矯正治療をする際に歯を抜くか抜かないか決める必要があります。

 

部分矯正治療や、マウスピース矯正の場合、通常歯を抜かずに歯並びを整えていきますが、反対咬合や出っ歯の治療を行う場合は場合によっては歯を抜くことで歯並び・かみ合わせを調整する必要があることがあります。

 

また、口元が出てしまっている場合は歯を抜いて下げることで見た目を改善させる場合もあります。

矯正の抜歯
矯正の抜歯

矯正治療を行う場合、当院では基本的には歯を抜かないように治療を行っています.マイクロインプラントで全体に奥に引っ張ったり、増骨矯正を行ってあごの幅を広げたりします.(骨格的な変形がかみ合わせに影響している方は基本的に外科矯正の可能性を考えます。)

 

成人の方の矯正治療の場合、歯茎の状態も確認しながら、歯並びを広げる必要があります。歯茎が薄い場合は歯茎が下がってしまうためです。そのため、抜かずにあごの幅を広げる場合は増骨矯正法を行う事があります。

 

また、基本的には歯を抜かないのですが、横顔の状態を見て、口元が出た感じにしまっている場合は歯を抜く事をお勧めする場合もあります.

 

また、なるべく歯をひっこめたい方も多いので、抜歯を希望される方もいらっしゃいますが、歯を抜いて前歯をひっこめると唇が薄くなり、口元が張りがなくさびしい感じになる場合もありますのでお顔の感じが重要になります。

 

また、部分矯正やマウスピース矯正の方の場合は基本的に歯を抜かずに治療を行います。歯を抜く必要がある場合は基本的に全体に矯正装置をつけさせて頂く事が多いです。

 

歯列矯正に関して詳しく知りたい方は下記のリンクページに詳しい内容を記載させていただいております。クリックしてご覧ください。


歯列矯正のページ

 

また、矯正治療のための抜歯の料金は1本¥3,000-(税別)かかります。保険が効きません。この料金は薬代なども含めた料金になります。

 

 

ただいま矯正治療モニターを希望される方に無料カウンセリングを行っております。無料カウンセリングにて治療方法のご説明、お見積りのお渡しをいたします。


無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です。)

03−3251−3921

0120−25−1839

矯正中の虫歯の治療について

矯正中の虫歯治療
矯正中の虫歯治療

矯正中に歯のねじれが解消してくると歯と歯の間にあった虫歯が見えてくる事があります。矯正中に歯と歯の間に隙間がある場合は、矯正中に治療を行った方が治療の適合が良くしやすい場合があります。こういったケースでは,治療中に虫歯を治療させて頂く事があります。

 

通常の場合では、矯正治療後に虫歯治療を行います.矯正治療中はお痛みのない虫歯は応急処置で止めさせていただいて、治療後にかみ合わせが確定してから最終的な歯を入れます。

 

もちろん大きな虫歯やかけてしまっている歯お痛みの歯などの治療は矯正治療前に行う必要があります.

 

矯正治療中の虫歯治療に関しては下記のリンクページに詳しく記載しておりますのでクリックしてご覧ください.

 

矯正中の虫歯治療のページ

 

矯正治療中には虫歯ができやすくなりますので、歯ブラシの状況によってはクリーニングをお勧めする場合があります.矯正治療中のクリーニングに関しては保険が効かないため、保険外診療となります。30分5000円(税別)となります.

 

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

0120−25−1839

大人の方の歯茎の下がりにくくする矯正モニター治療

歯茎が薄い方は、矯正治療中に歯茎が下がってしまう事があります。

 

歯茎が下がらないようにするために、歯茎の厚みを厚くする(結合組織移植術)というほうほうがあります。歯茎が下がってから行うより歯茎が下がらないように予防するほうが効果的です。

 

ただ、(結合組織移植術)は保険外診療となります。1~3本の歯茎の処置で¥70,000-(税別)かかります。

歯列矯正モニターの注意
歯列矯正モニターの注意

歯列矯正をご希望される方は、歯列矯正中に歯茎が下がらないような処置をお勧めしております。歯茎が下がらない方が見た目にもよく見えます。

 

お写真のように歯茎が薄い方は歯茎が下がる事があります。歯列矯正治療中に歯茎が下がってしまったり、歯列矯正後しばらくしてからだんだんと歯茎が下がってしまったりする事があります。

 

歯列矯正モニターでは歯茎を下げないようにする矯正治療を行っていますので、ご相談ください。

 

矯正治療と歯茎の退縮に関しましては下記のリンクページに詳しい内容を記載させていただいております。歯茎が下がってしまっている方はクリックしてご覧ください。

 

矯正治療と歯茎の退縮に関する詳しいページ

また、矯正モニターをご希望の方は無料カウンセリングを行っておりますのでご利用ください。無料カウンセリングにて治療方法のご説明、お見積りのお渡しをいたします。


無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です。)

0120−25−1839

03-3251-3921

矯正モニター 歯を抜かずに矯正治療を行ったケース

矯正モニター
矯正モニター

日本人に典型的な歯が並んでいないケースです.八重歯の矯正治療です.このかたの場合,出っ歯な感じではないため、歯を抜かずに歯並びを広げて歯を並べました.

歯並びを広げる事で、内側に入った歯が並びますし,凸凹が取れます.

 

 

矯正モニター
矯正モニター

歯を抜かずに歯を並べる事ができました.矯正期間は少し長いですが,1年かかりました.このケースのように歯並びがでこぼこのケースは矯正モニターとして治療を行うことが可能です。歯の移動スピードによって矯正期間が前後します。


歯列矯正モニターをご希望の方は、下記のリンクページに詳しい歯列矯正モニターのご案内を書かせていただいております.クリックしてご覧ください.

 

歯列矯正モニターのページ


また、歯列矯正をお考えの方は無料カウンセリングを行っておりますので、ご利用ください.無料カウンセリングにて治療方針のご説明、治療費のお見積もりのお渡しを行います.


無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

0120−25−1839

矯正モニターをご希望の方へ 矯正装置

矯正モニター
矯正モニター 

矯正モニターの方のスタンダード矯正装置です.金属のワイヤーが目立って嫌な方はホワイトのコーティングをしてあるワイヤーを使用した審美矯正装置もあります。

スタンダードの矯正装置の方が歯が動きやすいので治療期間がより短縮できます.

 

できるだけ目立ちたくないという方でない場合はスタンダードの矯正装置をお勧めしております。お写真のようにそれほど目立つ装置ではありません。

当院では裏側矯正治療を現在行っておりません.表側の装置2種類かマウスピースの装置を使用しております.矯正装置に関して確認したい方は下記のリンクページをクリックしてご覧ください.

 

矯正装置のページ

 

また、ただいま矯正モニターをご希望の方は無料カウンセリングを行っておりますのでご利用ください.部分矯正治療を希望の方も無料カウンセリングをいたします(.矯正モニターはご予約の都合上、矯正処置を行っている方を30名様までとさせて頂いておりますので、矯正治療が終わる方が出るまで治療開始までしばらくお待ちいただく場合もございます.)


矯正治療モニターを希望される方は、まずはフリーダイヤルにお電話いただき、電話がつながりましたら歯列矯正モニターの無料カウンセリングの予約を取りたいとお伝えいただければ大丈夫です。電話がつながらない場合は、メールでお問い合わせいただくことも可能です。

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

0120−25−1839

メール問い合わせ

無料カウンセリング前に相談したいことがある方や電話がつながらないという方はメールでもお問い合をしていただけます。

メモ: * は入力必須項目です

矯正装置
矯正装置

審美ワイヤーもございます。ただ、料金が審美矯正ワイヤーの方が高くなります。

 

見た目はより目立ちにくくなります。

続きを読む

矯正モニター希望の方は親知らずを抜く必要がある場合があります.

歯並びが悪い方の多くは顎が小さかったり、歯の並ぶ場所が無いために、歯が重なって並んでしまっています.親知らずが生えずに潜っていることで、奥歯が正常な位置に並ばないことが起こります。

 

親知らずを抜く事で奥歯を現状より奥に引っ込める事ができるようになるため、歯を並べやすくなります。

 

また、矯正中に潜っている親知らずがぶつかってしまい歯の吸収を起こさないようにあらかじめ親知らずを抜いていただいております.

 

親知らずの抜歯に関しましては、大学病院を紹介させて頂くか、お近くの歯医者さんで抜いてきて頂くようにしております。

 

親知らずの抜歯は通常、矯正治療を行わない場合でも生えるスペースがない場合抜くことをお勧めしております。抜かずに放置していると将来的に一番奥の歯が重症の歯周病にかかってしまうリスクも高まってしまう可能性が考えられます。

 

歯を抜かない矯正治療と親知らずの抜歯は違うものです。通常歯を抜かない矯正治療は犬歯の隣の小臼歯という歯を抜かずに矯正治療を行うものです。抜かない矯正治療は下記のリンクをクリックしてご覧ください。

 

歯を抜かない矯正治療のページ

 

また、矯正治療をご希望の方は無料カウンセリングを行っておりますのでご利用ください。無料カウンセリングにて治療方法のご説明、お見積りのお渡しをいたします。

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

0120−25−1839

03-3251-3921