矯正の装置

矯正治療で使用する装置は、様々な種類がありますが,見た目で分けると、分かりやすいと思います。

 

  • 歯に付ける装置が表にあるものか裏にあるか。
  • 装置の色が金属のタイプか白い透明なタイプか
  • ワイヤーがシルバーを使用するか白いワイヤーを使用するか
  • 歯に装置を付けずにマウスピースを使用するか

といった選択があります。

料金や、日常生活の支障の程度、治療期間、見た目などでご自身に合った装置を選択されると良いと思います。

矯正装置の種類分け

矯正装置
スタンダードな装置

従来のように歯に付ける装置が金属ではなく、透明なブラケット(歯につける装置)を使用します。

使用するシルバーのワイヤーの一本の線が見える程度で装置がギラギラする感じには見えません。

 

審美装置
審美装置

歯の表に付ける装置です。歯に接着する装置は透明の物を使用していますのであまり目立ちません。また、白いワイヤーを使用しますのであまり目立ちません。

矯正装置
裏側矯正

裏側についていますので、表からは見えません。

舌側矯正・リンガルブラケットとも言います。 

マウスピース矯正
マウスピース矯正

歯に装置を直接はあまり付けずに、写真のようなマウスピースという透明なプラスティック製の物を歯にはめて動かす方法です。

その他の矯正装置

矯正治療では、歯並びによって矯正用のインプラントを使用することや、その他の歯を固定するための装置を使用することがあります。

 

矯正装置に関するブログ

2017年

5月

18日

歯を効果的に動かす矯正用マイクロインプラントについて

歯を効率良く動かす装置が増えてきています。もし、矯正治療を行う際にインプラントをしましょうと言われた場合、よく宣伝で見るインプラントとは異なり、矯正用の小さなピアスのようなインプラントを入れる話だと思います。

 

矯正治療用のインプラントはマイクロスクリュー、マイクロインプラントなどいろいろな呼び方をされています。いざ治療の際にはご確認ください。

 

矯正用のインプラントの利点は、装置が小さくて、邪魔にならない上、従来では難しかった歯の移動を矯正用のマイクロインプラントは可能にすることです。

 

インプラントというと驚かれる方もいらっしゃいますが、矯正治療では非常に小さなアンカースクリューという矯正用インプラントを使用することがあります。

 

歯を動かすときに小さなピンを歯ぐきに入れて、そのピンからゴムやバネで歯を引いて動かす方法です。

 

この小さなピンの事をインプラントと呼びます.通常歯の代わりに使用するインプラントと違い非常に小さいのでマイクロインプラントと呼んでいます.

 

また、歯を動かすときに使用するピンを矯正用のインプラントとも呼んでいます。鉛筆の芯程度の太さで、1センチ以下のものです。

 

ほんの小さなものですが、このインプラントを使用することで従来よりも単純な装置で治療ができますし、今までできなかった歯の移動ができるようになります。

 

インプラント矯正に関しましては下記のリンクページに詳しい内容を記載させていただいております。クリックしてご覧ください。

 

インプラント矯正

 

また、歯列矯正を希望される方はただいま無料カウンセリングを行っております。無料カウンセリングはご予約制となりますので、ご予約をお取りいただいた上でご来院ください。

 

 通常、保険外診療を行っている歯科医院ではカウンセリング料が5千円〜高いところで10万円ほどの費用がかかります。当院では、なるべく多くの方に矯正治療を受けていただきたいので、気軽にカウンセリングを受けられるようカウンセリング料を無料とさせていただいております。(ただいま混雑しており先まで予約を取れない場合もございますので、なるべくお早めにご予約をお取りになることをお勧めしております。) 

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3-2-6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です。)

03-3251-3921

0120-25-1839

マイクロインプラントのサイズ

マイクロインプラント
マイクロインプラント

矯正に使用するマイクロインプラントの大きさです.非常に小さいインプラントですが、歯の移動に取ってちょうどいいサイズです.

0 コメント

2017年

5月

16日

マウスピース矯正装置は最初浮いた感じになります.

マウスピース矯正
マウスピース矯正

ご心配いりません.マウスピース矯正の使用方法をご説明いたします。


マウスピース矯正を始められる場合、最初はマウスピースがしっかり入らない感じになるので心配される方がいらっしゃいますが、大丈夫です.


入る所までしっかりと入れてください.だんだんと置くまで入るようになっていきます.


マウスピース矯正では、歯形をお取りして作成した模型を使用して作成したマウスピースをお渡ししますが、最初は装置が浮いてしまって全部は入りません。少し浮いた状態で使用して頂きます。咬んでいるうちに2週間ほどで入るようになります。入るようになりましたら固いマウスピースに交換してください。

マウスピースが割れてしまうこともありますが、修理できますのでもし割れてしまった場合はご連絡ください。


マウスピース矯正の治療を希望されう方は下記のリンクページに料金など詳しい説明をさせて頂いております.クリックしてご覧ください.

 

マウスピース矯正のページ

 

その他,詳しいマウスピース矯正のご説明はマウスピース矯正のページをご覧ください。マウスピース矯正の料金についても詳しくご説明しております。マウスピース矯正の料金は不明瞭になりやすいので、当院では分かりやすい料金体系とさせて頂いております。

 

また、マウスピース矯正治療を希望される方はただいま無料カウンセリングを行っております.まずは無料カウンセリングのご予約をお取りいただいて御来院ください。


無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です.)

03−3251−3921

0120−25−1839


お問い合わせのお電話は営業時間中にお受けしております。

営業時間中はお電話が混雑する事もございますのでメールでのご相談もお受けしております。

0 コメント

2017年

4月

24日

歯列矯正モニターの注意 装置の見た目について

矯正モニター
矯正モニター

歯列矯正モニターを希望される方は、歯の表に使用する装置のみのしようとなります。種類は2種類あります。お写真の装置は、矯正モニターに使用しているスタンダードな装置です。ワイヤーが白い審美装置もあります。

 

従来の矯正装置と比較していただくと、スタンダード装置でほとんど目立たないかと思います。

 

また、矯正モニターの方は歯の移動を早くするために歯茎のオペをします.動かす必要のある部分だけ処置をします。矯正モニターの方はこの処置が可能な方に限ります.処置は通常60分ほどで終わる処置になります.


矯正モニターの注意事項に関しましては下記のリンクページに詳しい内容を記載させて頂いております.矯正モニター治療に関してご興味のある方はクリックしてご覧ください.

 

矯正モニターのページ

 

矯正モニターのご希望の方は、矯正モニターの注意をご覧になった上で無料カウンセリングの御予約をお取りください.

無料カウンセリングにて、治療方法、治療期間のご説明、お見積もりのお渡しをいたします.

 

無料カウンセリングのお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分

0120−25−1839

03−3251−3921

上のボタンのクリックで共有する事ができます.

0 コメント

2017年

4月

23日

歯列矯正モニターの矯正装置は従来の装置より目立ちません。

矯正モニターで使用する装置は前歯に接着する装置を透明なものを使用しているため、従来の金属の装置がそれほど目立たないようになっております。金属の見える範囲が非常に狭いのが特徴です。

従来使用されていた矯正装置

見た目の悪い矯正装置
見た目の悪い矯正装置

見た目の悪い矯正装置の患者さんが虫歯の治療で来院されました。金属が目立ったしまいます。これは、歯の表面に付ける装置の色が金属で目立ってしまいます.

矯正モニターで使用するスタンダード装置

歯列矯正のモニター方の装置
歯列矯正のモニターの方の装置

歯列矯正モニターをご希望の方のスタンダード矯正装置です.白い透明な装置を見える部分は使用しますので、上の写真に比べて目立ちません.

矯正装置に関しては何種類かの装置を用意しております。矯正ものたー治療に関してもより目立ちにくい審美装置も用意しております。ご興味のある方は下記のリンクをクリックしてご覧ください。


矯正装置に関するページ

 

矯正モニターをご希望の方はまずは無料カウンセリングにお越し下さい。治療方法、治療期間のご説明、お見積もりのお渡しを行います。


無料カウンセリングはご予約制となります。ご予約をお取りになってからご来院ください。

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分

0120−25−1839

いいね!ボタンのクリックもお願いします。

0 コメント

2017年

4月

16日

矯正モニターをご希望の方へ 矯正装置

矯正モニター
矯正モニター 

矯正モニターの方のスタンダード矯正装置です.金属のワイヤーが目立って嫌な方はホワイトのコーティングをしてあるワイヤーを使用した審美矯正装置もあります。

スタンダードの矯正装置の方が歯が動き安いので治療期間がより短縮できます.

 

できるだけ目立ちたくないという方でない場合はスタンダードの矯正装置をお勧めしております。お写真のようにそれほど目立つ装置ではありません。

当院では裏側矯正治療を現在行っておりません.表側の装置2種類かマウスピースの装置を使用しております.矯正装置に関して確認したい方は下記のリンクページをクリックしてご覧ください.

 

矯正装置のページ

 

また、ただいま矯正モニターをご希望の方は無料カウンセリングを行っておりますのでご利用ください.部分矯正治療を希望の方も無料カウンセリングをいたします(.矯正モニターはご予約の都合上、矯正処置を行っている方を30名様までとさせて頂いておりますので、矯正治療が終わる方が出るまで治療開始までしばらくお待ちいただく場合もございます.)


矯正治療モニターを希望される方は、まずはフリーダイヤルにお電話いただき、電話がつながりましたら歯列矯正モニターの無料カウンセリングの予約を取りたいとお伝えいただければ大丈夫です。電話がつながらない場合は、メールでお問い合わせいただくことも可能です。

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

0120−25−1839

メール問い合わせ

無料カウンセリング前に相談したいことがある方や電話がつながらないという方はメールでもお問い合をしていただけます。

メモ: * は入力必須項目です

審美ワイヤーもございます。ただ、料金が審美矯正ワイヤーの方が高くなります。


見た目はより目立ちにくくなります。

0 コメント