歯の凸凹と噛み合わせを治す矯正治療

前歯の凸凹が気になって治したい!

 

と思われている場合、矯正治療は有効です。

単に見た目だけ良くなる以上にメリットがあります。

 

例えば、

  • 虫歯や歯周病になりにくくなる。
  • 顎関節の症状が改善される
  • 発音がしやすくなる

などのメリットが期待できます。

特に、虫歯や歯周病の原因である、歯と歯の間の清掃状態を改善しやすくなることは、将来にわたって、大きなメリットになると言えます。

 

今回は、奥歯の噛み合わせを含めて歯の凸凹を治療したケースのご紹介です。


前歯の凸凹を矯正治療で改善したケース

矯正治療前

 

前歯が凸凹に並んでいます。

噛み合わせが深く下の前歯がほとんど見えません。

矯正治療後

 

歯並びが綺麗に並んでいます。

奥歯を含めてしっかりと噛んでいます。

深かった前歯の噛み合わせが改善しています。

1年ほどの治療となりました。

矯正治療前の下の歯の並び

 

奥歯が内側に倒れこんでしまっています。

 

矯正治療後の下の歯の並び

 

しっかりと奥歯を起こすことで、噛み合わせが安定します。


矯正治療をモニター料金で行いたい方は、下記のリンクページに詳しい内容を記載させていただいております。ご興味のある方は、クリックしてご覧ください。

 

矯正モニター料金のページ


~矯正治療の注意~

 

ご存知の方も多いと思いますが、矯正治療は保険外診療となります。当院では、モニター料金で全体的の矯正治療を行う場合、検査代3万円(税別)と矯正費用総額¥398,000-(税別)がかかります。

 

 

また、終了期間はおおよその目安となります。歯の動き等によって期間に個人差があります。期間の保証するものではありません。