前歯の歯並びを部分矯正モニターで治療

短期間で終わる前歯の歯並びの部分矯正モニターの募集をしております。

 

部分矯正をコルチコトミー法と言うスピード矯正法で行う事で、通常より2〜3倍の早さで治療が終わります。

 

また、前歯の歯並びだけを治したいという方は、全体的に矯正治療を行う事に抵抗を感じるのではないでしょうか?

 

前歯だけの治療という事になると、審美歯科治療や、部分矯正治療という事になります.

 

今回このページでご紹介させていただくのは、部分矯正治療をスピード矯正法で行うモニターの方の募集です.

 

部分矯正が短期間で終わるのに加えてお値段をお安くさせていただきます.

 

料金は上下で並べる場合、全体矯正の半分で、スタンダードな装置の場合、¥198,000−(税別)となります.上だけまたは下だけという事でしたらその半額の¥98,000−(税別)となります.

前歯の部分矯正モニターの方のケース

前歯の部分矯正をスピード矯正法で行ったケースです.

結婚式に間に合わせるために1ヶ月で治療を行いました.

スピード矯正法はコルチコトミー法という簡単な外科処置を行います.

部分矯正治療前
部分矯正治療前

部分矯正モニターの方のケースの治療前の歯並びです.

歯の凸凹をとにかく目立たなくしたいというご希望です.

スタンダード部分矯正モニターの装置
スタンダード部分矯正モニターの装置

スタンダード部分矯正モニターの方の装置はワイヤーがシルバーのものを使用します。歯に付ける装置は透明なものを使用しますのでそれほど目立ちません。

このケースでは料金の総額が¥198,000−となりました.

この後コルチコトミー法を行いスピード矯正をします.

部分矯正治療後
部分矯正治療後

結婚式に間に合わすために1ヶ月後に装置を外した状態。歯並びが納得する状態になりました.また、コルチコトミー法の術後も目立たないきれいな歯茎に回復しています.

前歯の部分矯正はこんな方におすすめです。

  • 結婚式が近い方
  • お忙しい方
  • 前歯の歯並びだけを少し治したい方

 

前歯の部分矯正の利点

前歯の部分矯正法はスピード矯正法と併用する事で、短期間に歯を並べる事ができます。また、審美歯科治療とちがいご自身の歯をしっかりと残せます。


部分矯正治療の注意


部分矯正治療では、歯を並べる際に歯の幅を少し削って狭くしたり、歯が並んできた時に噛み合わせを削って調整する必要がある場合があります。

前歯の部分矯正のお問い合わせ

ただいま無料カウンセリングを行っております。

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

03−3251−3921

0120−25−1839

前歯の部分矯正モニターに関するブログ

2017年

2月

21日

歯並びに気にせず笑いたい?

歯並びが気になって笑えないという方は損しているのかもしれません.

 

日々テレビで見るアナウンサーの方の歯並びは非常にきれいですし、最近歯並びの良い人が増えて来たと言った事もあって、歯並びが悪い事にコンプレックスを持ちやすいのかもしれません。

 

矯正治療モニターは歯並びを治す良い機会かも知れません.

矯正モニターで歯並び治療

歯並びの問題は単に歯が並んでいないというだけのことではなく、歯並びが通常より悪く感じるという気持ちの問題になります。歯並びにコンプレックスを感じているのであれば、歯並びを治せば問題解決です。費用は掛かりますが、性格や経験を変えることに比べて簡単に解決できる問題なのかもしれません。

 

ご相談メールには歯並びの悩みを解消したいという方も多くいらっしゃいます。

 

・歯並びが気になり、人前で歯を見せて笑えないのが悩みで、矯正治療を受けたいと考えています。

・歯並びを綺麗にして自然に笑うようになりたいです。

 

矯正モニター治療では格安料金にて矯正治療を行っていますので、この機会にご相談ください。

 

矯正モニターのページ

 

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3-2-6F スターバックス上

神田駅北口徒歩1分

0120-25-1839

03-3251-3921

0 コメント

2017年

2月

13日

歯茎が下がってしまった場合のモニター矯正

歯茎が下がってしまっている方の矯正治療を行う場合,矯正治療前か矯正治療後に歯ぐきの再生治療を行う事をお勧めしております.


既に歯茎がかなり下がってしまっている場合は矯正治療前に歯ぐきの再生治療を行う事をお勧めしております。


通常歯茎が下がっている方が矯正治療を行うと矯正治療中に歯茎が下がっていきます.そのため、歯茎が下がりにくいように下がった歯茎の部分を矯正治療前に歯ぐきの再生治療を行って歯茎を回復させるだけでなく、歯茎の厚みを増やして矯正治療中に歯茎が下がりにくい状態にしております.

矯正モニター治療前に歯茎が下がってしまっているケース

矯正モニター治療をご希望の方の中には歯茎が非常に下がってしまっている方がいらっしゃいます.このままの状態で矯正治療を行うと歯茎がさらに下がってしまう事になってしまいます.お写真のケースでは、変色した歯の根っこが露出して歯が長くなってしまっています.


こういったケースでは、まず歯茎の再生治療行い、歯茎の状態を回復させた後に増骨矯正治療で骨を増やして短期間に矯正治療をする事をお勧めしております.

下の前歯の下がってしまった歯茎に、歯ぐきの再生治療を行い、その後装置を付けた後、増骨矯正法を行いました.矯正装置が入って歯を動かし始めても歯茎の厚みが確保できていますので、歯茎が下がる心配が軽減します.もし歯茎が少し下がったとしても矯正治療後に再度歯茎の再生治療を行う事で歯茎を回復させる事ができます.

 

増骨矯正法で歯の周囲に骨を作るのは矯正期間中だけできる方法だと考えられています.


歯茎の退縮と矯正治療に関しては下記のリンクページにも詳しい内容を記載しております。クリックしてご覧ください.

 

歯茎の退縮と矯正治療のページ


また、矯正治療を希望される方はただいま無料カウンセリングを行っておりますのでご利用ください.無料カウンセリングにて治療方法のご説明、お見積もりのお渡しをいたします.


無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です.)

03−3251−3921

0120−25−1839



メールお問い合わせ

メモ: * は入力必須項目です

0 コメント

2017年

2月

10日

矯正治療の値段を抑えたい方の方法

多くの方にとって矯正治療費は高いと思います。


矯正治療の治療費を抑えたいと考えていらっしゃる方は、矯正モニター治療をお勧めしております。通常の矯正価格より2~5割程安い料金で矯正治療を行うことができます。


矯正治療のお値段は矯正専門の先生たちがまだ少ないためいまだに高いものとなっています。矯正の専門医は大学を出てすぐに矯正の教室に入らないと取れない仕組みになっており、卒業後すぐに矯正の専門医のもとで矯正治療を何百やったとしても取れないものとなっています。

 

矯正専門医の数を増やさないことで価格を高く保っているのが現状です。矯正の経験の多い歯科医師で、価格を安くやっている先生も今後増えるものと思われます。ただし、現在のところ値段が安くなる傾向はありません.

 

お安い価格で矯正治療を行いたい方に矯正モニター治療をお勧めしております.短期間に矯正治療を終わらせるスピード矯正法のモニターとなります.使用する装置は通常の矯正装置となります。


矯正モニター治療の詳しい料金に関しましては下記のリンクページをクリックしてご確認ください。

 

矯正治療の料金のページ

 

スピード矯正治療のモニターも行っております。料金を安く押さえたい方にはおすすめです。短期間に歯並びを改善する方法のモニターです。


矯正治療を希望される方はただいま無料カウンセリングを行っております。無料カウンセリングでお口の中を拝見したうえで治療方法のご説明をさせていただいております。無料カウンセリングは御予約制となっております。

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です)

0120−25−1839

03-3251-3921

メールお問い合わせ

メモ: * は入力必須項目です

0 コメント

2017年

2月

09日

差し歯も治す方の矯正治療

矯正治療に合わせて銀歯の治療も行いたいと言う方は矯正治療前に審美歯科の仮歯を入れる場合があります.


矯正治療中に仮歯で噛み合わせを決めていきます.そのため、長期間持つ材質の仮歯を入れて矯正治療を行います.

矯正治療中に使用する仮歯

矯正治療中に使用する仮歯
矯正治療中に使用する仮歯

矯正モニター治療中に銀歯や差し歯を仮歯に変えて治療する必要がある場合があります.すでに虫歯がある場合などは仮歯の状態で矯正治療を行います。

 

矯正治療中の仮歯は通常のプラスティックより強度のある物を使用しています.また、矯正期間中にも見た目が気にならないように、硬質レジンという光沢のあるタイプの仮歯を使用しています.

 

ただ、歯ぎしりされる方や、固い物が好きな方など仮歯が割れてしまう事もあります.仮歯が割れてしまった場合はお早めに修理にお越し下さい.


矯正モニターのページ

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3-2-6F スターバックス上

0120-25-1839

03-3251-3921

0 コメント

2017年

2月

06日

矯正治療にはマイクロインプラントを使用する場合があります.

従来からあるものですが,矯正治療に使用するインプラントは年々小さくて簡単に使用する事が出来るものが増えて来ています.


従来は骨の中にプレートを入れてねじで固定するタイプが使用されてきましたが、近年は1ミリ程の直径のねじのようなものを使用するだけで歯を移動する事が可能になってきました.


この小さなインプラントのおかげで矯正治療の装置が簡略化されるようになって来たと思います.


例えば歯を移動する場合、歯を移動する方向をインプラントを使用して決める事ができます。インプラントを基準に歯の位置を移動するだけで済むようになります。このため,従来では動かしたくない歯も動いてしまう事が多かったのですが、インプラントを使用する事によって矯正の結果が使用しない場合に比べて装置が単純化されます.

 

矯正用のインプラントは無くなった歯の代わりに使用する歯科用のインプラントとちがいます。矯正用インプラントは、矯正治療後に取り外します。矯正用のインプラントは、骨には結合しないタイプのインプラントのため、簡単に取り除く事ができます。そして、インプラントを取った後の歯茎の穴は2~3日で埋まります。

 

矯正用インプラントに関しましては下記のリンクページに詳しい内容を記載させて頂いております.クリックしてご覧ください.


インプラント矯正のページ

 

矯正用のマイクロインプラントは歯の移動を早くするために使用します.また、歯の移動方向をコントロールする事が可能なため,マイクロインプラントを複数本使用する場合もあります.

 

矯正治療を希望される方はただいま無料カウンセリングを行っております.無料カウンセリングは御予約制となりますのでお電話ください.


無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3-2-6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です.)

0120-25-1839

03−3251−3921

 

 

営業時間

月・火・金11:00~20:00

水・木      11:00~18:00

土      11:00~19:00

昼休み

14:00~15:30

 

休診日

日曜日、祝日

 

となっております。

0 コメント