前歯の歯並びを部分矯正モニターで治療

短期間で終わる前歯の歯並びの部分矯正モニターの募集をしております。

 

部分矯正をコルチコトミー法と言うスピード矯正法で行う事で、通常より2〜3倍の早さで治療が終わります。

 

また、前歯の歯並びだけを治したいという方は、全体的に矯正治療を行う事に抵抗を感じるのではないでしょうか?

 

前歯だけの治療という事になると、審美歯科治療や、部分矯正治療という事になります.

 

今回このページでご紹介させていただくのは、部分矯正治療をスピード矯正法で行うモニターの方の募集です.

 

部分矯正が短期間で終わるのに加えてお値段を当院通常価格よりお安くさせていただきます.

 

料金は上下で並べる場合、全体矯正の半分で、スタンダードな装置の場合、

¥217,800−(税込み)となります.

 

上だけまたは下だけという事でしたらその半額の

¥107,800−(税込み)となります.

 

矯正検査代は別途¥16,500-(税込み)かかります。


前歯の部分矯正モニターの方のケース

前歯の部分矯正をスピード矯正法で行ったケースです.

結婚式に間に合わせるために1ヶ月で治療を行いました.

スピード矯正法はコルチコトミー法という簡単な外科処置を行います.

部分矯正治療前
部分矯正治療前

部分矯正モニターの方のケースの治療前の歯並びです.

歯の凸凹をとにかく目立たなくしたいというご希望です.

スタンダード部分矯正モニターの装置
スタンダード部分矯正モニターの装置

スタンダード部分矯正モニターの方の装置はワイヤーがシルバーのものを使用します。歯に付ける装置は透明なものを使用しますのでそれほど目立ちません。

このケースでは料金の総額が¥198,000−となりました.

この後コルチコトミー法を行いスピード矯正をします.

部分矯正治療後
部分矯正治療後

結婚式に間に合わすために1ヶ月後に装置を外した状態。歯並びが納得する状態になりました.また、コルチコトミー法の術後も目立たないきれいな歯茎に回復しています.


前歯の部分矯正はこんな方におすすめです。

  • 結婚式が近い方
  • お忙しい方
  • 前歯の歯並びだけを少し治したい方

 

前歯の部分矯正の利点

前歯の部分矯正法はスピード矯正法と併用する事で、短期間に歯を並べる事ができます。また、審美歯科治療とちがいご自身の歯をしっかりと残せます。


部分矯正治療の注意


部分矯正治療では、歯を並べる際に歯の幅を少し削って狭くしたり、歯が並んできた時に噛み合わせを削って調整する必要がある場合があります。


~部分矯正治療の注意点~

 

部分矯正治療や審美歯科治療は保険外診療となります。部分矯正上下前歯で総額約20万円(税別)と検査台の¥16,500-(税別)がかかります。

 

部分矯正治療で歯並びを治す場合、歯の入る場所を作るために歯と歯の間を削って隙間を作ったり、噛み合わせの強く当たる部分は削って調整することがあります。通常しみることはありません。

 

 

 

また、矯正治療期間は、目安となります。期間を保証するものではありません。


前歯の部分矯正のお問い合わせ

ただいま無料カウンセリングを行っております。

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

03−3251−3921

0120−25−1839


前歯の部分矯正モニターに関するブログ

矯正モニターの注意 歯茎が下がっている場合の成人矯正治療

矯正前にご確認ください。あなたの歯茎は下がっていませんか?

 

特に成人の方は歯茎が下がってしまた状態で矯正治療を行うことはお勧めしておりません。歯茎を丈夫にしてから矯正治療をすることをお勧めしております。

 


歯茎が下がってしまっている場合は注意が必要です。

歯茎が下がる
歯茎が下がる

写真右側2番目の歯は歯の長さが長くなって歯茎が下がってしまっているのがわかるでしょうか?

 

歯茎が下がってしまった方は矯正後にさらに歯茎が下がってしまう事が予想されます.そのため、歯茎の再生治療を治療前か治療後に行う事をお勧めしています.せっかく歯が並んでも歯茎が下がってしまう事になります.

 

成人矯正治療の場合このケースのように歯茎を気にしなくてはいけないケースがよくあります.

 

矯正モニターの方は矯正以外に治療費がかかる可能性がありますので治療前にお話しさせていただきます.

 

矯正モニターのページ

 

歯茎が下がってしまった方も歯茎の再生治療によって歯茎を回復させる事が可能になります。


矯正モニター治療を希望される方はただいま無料カウンセリングを行っております。無料カウンセリングにて治療方法のご説明、お見積りのお渡しをいたします。無料カウンセリングは御予約制となっております。

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3-2-6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です。)

0120-25-1839

03-3251-3921


~矯正治療の注意~

 

ご存知の方も多いと思いますが、矯正治療は保険外診療となります。当院では、モニター料金で全体的の矯正治療を行う場合は、検査代3万3千円(税込)と矯正費用総額¥437,800-(税込)がかかります。

 

 

また、終了期間はおおよその目安となります。歯の動き等によって期間に個人差があります。期間の保証するものではありません。

歯茎が下がってしまった場合のモニター矯正

歯茎が下がってしまっている方の矯正治療を行う場合,矯正治療前か矯正治療後に歯ぐきの再生治療を行う事をお勧めしております.

 

既に歯茎がかなり下がってしまっている場合は矯正治療前に歯ぐきの再生治療を行う事をお勧めしております。

 

通常歯茎が下がっている方が矯正治療を行うと矯正治療中に歯茎が下がっていきます.そのため、歯茎が下がりにくいように下がった歯茎の部分を矯正治療前に歯ぐきの再生治療を行って歯茎を回復させるだけでなく、歯茎の厚みを増やして矯正治療中に歯茎が下がりにくい状態にしております.


矯正モニター治療前に歯茎が下がってしまっているケース

矯正モニター

矯正モニター治療をご希望の方の中には歯茎が非常に下がってしまっている方がいらっしゃいます.このままの状態で矯正治療を行うと歯茎がさらに下がってしまう事になってしまいます.お写真のケースでは、変色した歯の根っこが露出して歯が長くなってしまっています.

 

こういったケースでは、まず歯茎の再生治療行い、歯茎の状態を回復させた後に増骨矯正治療で骨を増やして短期間に矯正治療をする事をお勧めしております.

矯正モニター

下の前歯の下がってしまった歯茎に、歯ぐきの再生治療を行い、その後装置を付けた後、増骨矯正法を行いました.矯正装置が入って歯を動かし始めても歯茎の厚みが確保できていますので、歯茎が下がる心配が軽減します.もし歯茎が少し下がったとしても矯正治療後に再度歯茎の再生治療を行う事で歯茎を回復させる事ができます.

 

増骨矯正法で歯の周囲に骨を作るのは矯正期間中だけできる方法だと考えられています.

 

歯茎の退縮と矯正治療に関しては下記のリンクページにも詳しい内容を記載しております。クリックしてご覧ください.

 

歯茎の退縮と矯正治療のページ

 

 

 


~増骨矯正治療の注意~

 

ご存知の方も多いと思いますが、矯正治療は保険外診療となります。当院では、モニター料金で全体的の矯正治療を行う場合は、検査代3万3千円(税込)と矯正費用総額¥437,800-(税込)がかかります。

 

また、増骨矯正治療を行う場合、別途11万円(税込)の費用がかかります。

 

終了期間はおおよその目安となります。歯の動き等によって期間に個人差があります。期間の保証するものではありません。

 

~歯茎の再生治療の注意~

 

お写真を見ていただいてわかるように回復した歯茎が剥がれてしまっているということはありません。しっかりと厚くて丈夫な歯茎が出来上がってきています。

 

 

歯茎の再生治療は保険外診療となります。当院では、歯茎の再生治療1~3本で7万7千円(税込)かかります。

 

歯茎が下がって歯の根っ子が露出しています。このケースのように歯茎の炎症がなく、歯と歯の間の骨が吸収していないケースに関しては、露出した歯の根っこを覆えることが報告されています。

 

 

リスク

 

外科的な治療ですので、治療後に糸でしっかりと縫う必要があります。尖ったものが刺さってしまったりして歯茎が開くと出血してしまうリスクがあります。

 

歯茎の再生治療は、歯周病の進行具合や感染の状況によって回復できる歯茎の位置が変わります。ご希望の位置まで歯茎が必ず回復する治療ではありません。

前歯の凸凹と、下の前歯が少し出ている場合の矯正モニター治療

前歯の凹凸ををなおすばあい、並べるとかまなくなってしまう事がありますので、全体的に装置をお付けすることがあります。

矯正モニター治療
矯正モニター治療

前歯の凸凹と下の歯が少し出ている歯並びを並べるために、矯正モニター治療にて行いました.

矯正モニター治療
矯正モニター治療

矯正モニター治療では急速矯正法(スピード矯正という方もいらっしゃいます.)を行いますので、歯の移動が早くなります.

お写真のケースでは装置を付けて6ヶ月程で装置を取りました.

矯正モニター治療では、通常の相場よりだいぶお安い価格で、急速矯正法にて治療が可能になります.

 

矯正モニター治療をお考えの方は、矯正モニター治療のページをご覧ください.

 

矯正モニター治療のページ

 

 


~矯正治療の注意~

 

ご存知の方も多いと思いますが、矯正治療は保険外診療となります。当院では、モニター料金で全体的の矯正治療を行う場合は、検査代3万3千円(税込)と矯正費用総額¥437,800-(税込)がかかります。

 

 

また、終了期間はおおよその目安となります。歯の動き等によって期間に個人差があります。期間の保証するものではありません。

ただいま、成人の方の矯正歯科モニター募集しています。

矯正歯科のモニターという言葉は聞きなれないかもしれませんので、モニターについてのご説明をさせていただきます。

 

矯正歯科のモニターというのは、当院で矯正治療を受けていただき、歯並びの変化を写真で撮らせていただき、感想などコメントをいただくというものです。モニターということで料金を通常の料金より格安で矯正治療をさせていただいております。

 

当院で行っている矯正治療モニターはスピード矯正を希望される場合のモニター料金とさせていただいております。スピード矯正治療はコルチコトミーというあごの骨に刺激を加えて通常の歯の移動より2~3倍のスピードで歯を動かす方法です。

 

詳しくは矯正モニターのページをご覧ください。

 

また、矯正モニターを希望される方に無料カウンセリングを行っておりますので、まずは無料カウンセリングにお越しください。無料カウンセリングは御予約制となっております。

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3-2-6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です。)

0120-25-1839

03-3251-3921

矯正モニター治療で使用する装置は2種類ありますが、両方ともに表側の装置とさせていただいております。


~矯正治療の注意~

 

ご存知の方も多いと思いますが、矯正治療は保険外診療となります。当院では、モニター料金で全体的の矯正治療を行う場合、検査代3万3千円(税込)と矯正費用総額¥437,800-(税込)がかかります。

 

 

また、終了期間はおおよその目安となります。歯の動き等によって期間に個人差があります。期間の保証するものではありません。

矯正治療で歯茎が下がってしまった方へ回復する治療の紹介

矯正治療後に歯茎が下がって歯が長くなってしまった方は歯が抜けてしまうのではないかと心配される事が多いようです.

 

数ミリ程度の歯茎が下がってもすぐには歯が抜ける事にならないのですが,それ以上歯茎が下がって来てしまったりした場合は放置しておかない方が良いと考えられます.

 

一度失われた歯茎は自然には回復しません.

 

単に見た目の問題ではなく、歯を支える歯茎が無くなってしまう健康上の問題ですので、進行してしまったときはそれ以上歯茎が下がらないようにするか、回復させる事が必要になります.

 

歯茎が下がってしまった方の治療方法は歯茎の再生治療をおこないます。

矯正治療後に歯茎が下がってしまったケース
矯正治療後に歯茎が下がってしまったケース

歯茎が下がる原因はいろいろあります。歯ブラシが強い、歯ぎしりが強い、歯茎が薄いなどの理由があります。

 

1つの原因と言うよりいくつかの原因がくみ合わさって歯茎が下がるようです。はっきりと基準がある訳ではありません。

 

矯正治療も原因の一つと思われます。矯正治療で歯並びを治すと骨の無いところに歯の根っこが動く事がありますので、上の写真のように歯が長くなってしまう事があります。

 

通常矯正治療前に顎の骨の厚みを歯科用CTなどで確認する事は無いので、骨の厚みを確認できず、骨の薄いところに歯を並べてしまうと歯茎が下がりやすくなってしまいます。

 

こういったケースの歯茎の下がりは歯茎の再生治療で回復させます。


矯正治療で歯茎が下がってしまった方の治療ケースや方法のご説明、は下記のリンクページに詳しい内容を記載させていただいております。クリックしてご覧ください。

 

矯正治療と歯茎の下がりの詳しいページ


また、矯正治療で歯茎が下がって歯茎の再生治療を行いたいという方は無料カウンセリングを行っておりますのでご利用ください。


無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です。)

0120−25−1839

03-3251-3921


~歯茎の再生治療の注意~

 

お写真を見ていただいてわかるように回復した歯茎が剥がれてしまっているということはありません。しっかりと厚くて丈夫な歯茎が出来上がってきています。

 

 

歯茎の再生治療は保険外診療となります。当院では、歯茎の再生治療1~3本で7万7千円(税込)かかります。

 

歯茎が下がって歯の根っ子が露出しています。このケースのように歯茎の炎症がなく、歯と歯の間の骨が吸収していないケースに関しては、露出した歯の根っこを覆えることが報告されています。

 

 

リスク

 

外科的な治療ですので、治療後に糸でしっかりと縫う必要があります。尖ったものが刺さってしまったりして歯茎が開くと出血してしまうリスクがあります。

 

歯茎の再生治療は、歯周病の進行具合や感染の状況によって回復できる歯茎の位置が変わります。ご希望の位置まで歯茎が必ず回復する治療ではありません。